Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » コマンドプロンプトで曜日を表示する-地域と言語ダイアログ

コマンドプロンプトで曜日を表示する-地域と言語ダイアログ

対象:Windwos 7

このサイト・インストラクターのネタ帳で
「コマンドプロンプト 曜日」
という検索が行われていました。

コマンドプロンプトで曜日を表示・取得する方法を探している方による検索でしょうか。

コマンドプロンプトで、例えば、2012年5月16日に
「echo %date%」
「date /t」
というコマンドを実行すると
「2012/05/16」
という日付が返されます。

[スポンサードリンク]

先の検索だけでは、詳細はわかりませんが、ここで曜日などを表示したりする方法を探してらっしゃったのでしょうか。


▼操作概要:コマンドプロンプトに曜日を表示させるようにする

[地域と言語]ダイアログ
 -[形式]タブ
  -[日付と時刻の形式]
   -[日付(短い形式)]欄で
     曜日の表示されている形式を選択する

通常、[地域と言語]ダイアログ-[形式]タブ-[日付と時刻の形式]-[日付(短い形式)]欄では下図のように「yyyy/MM/dd」が選ばれているはずです。

コマンドプロンプトで曜日を表示する

これを「yyyy/MM/dd'('ddd')'」のような曜日も表示されている形式を指定してやると、コマンドプロンプトでdateコマンドを使ったときに曜日も表示されるようになります。

上記の設定変更を行うと、Windowsエクスプローラーの日付や、タスクバーに表示される日付も曜日が表示されるようになります。

[地域と言語]ダイアログは、コントロールパネルから表示してもいいですが、コマンドプロンプトを利用しているレベルの方なら[ファイル名を指定して実行]ダイアログで、「intl.cpl」と入力して起動するのが便利だと思います。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » コマンドプロンプトで曜日を表示する-地域と言語ダイアログ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » コマンドプロンプトで曜日を表示する-地域と言語ダイアログ

「コマンドプロンプト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.