Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » フォルダ名を全部入力しなくても−ワイルドカード

フォルダ名を全部入力しなくても−ワイルドカード

対象:WindowsXP

コマンドプロンプトでもっともよく使われるコマンドと言えば、カレントディレクトリ・カレントフォルダを変更するための「cd」(Change Directory)でしょうか。

例えば、カレントフォルダ下に、

  • Favorites
  • My Documents
  • スタート メニュー
  • デスクトップ

といったフォルダがあったとき、カレントフォルダを「Favorites」に変更するのであれば、「cd favorites」と入力して[Enter]キーを押します。

[スポンサードリンク]

このとき、フォルダ名を間違えないように一生懸命入力している方を見かけることがあります。

また、頑張って入力したんだけど入力ミスがあったために
「指定されたパスが見つかりません。」
といったメッセージが表示されてしまったという光景を見かけたこともあります。

そんな経験をしたことのある方は、入力を省略してみてはいかがでしょう。


▼操作方法:カレントフォルダを変更する
※カレントフォルダ下に「F」ではじまるフォルダが「Favorites」だけのときに「Favorites」にカレントフォルダを変更する例

「cd f*」
と入力し[Enter]キーを押す

ワイルドカード「*」を使ってフォルダ名の入力を省略することができるのです。

上記の例では「F」ではじまるフォルダが「Favorites」一つだけという想定なので、「cd f*」だけでOKです。

仮に「Family」といった名前のフォルダもあるのであれば「cd fav*」まで入力して[Enter]キーを押すことで「Favorites」にカレントフォルダが変更されます。

関連語句
DOS窓,command prompt
[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » フォルダ名を全部入力しなくても−ワイルドカード

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » コマンドプロンプト » フォルダ名を全部入力しなくても−ワイルドカード

「コマンドプロンプト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.