Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 日付・時間の表示形式 » 午前・午後と表示したい−ロケールIDを指定

午前・午後と表示したい−ロケールIDを指定

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

Excelで時刻を「AM」「PM」のついた状態で表示する書式設定の基本と、ユーザー定義書式設定を使って「AM」「PM」を時刻の前に表示する方法をご紹介しました。

時間表示関連では、
「エクセルで午前・午後という表示をするにはどうしたらいいのでしょう?」
といったご質問をいただくこともあります。

[セルの書式設定]−[表示形式]タブ−[分類]で、「時刻」を選択しても、「午前」「午後」といった表示の行われる設定は見当たりません。

しかしこれもユーザー定義書式を設定すれば可能です。

[スポンサードリンク]

ユーザー定義書式を設定する際にロケールIDを指定します。


▼操作手順:時刻に午前・午後という表示を行う
※午前 01時01分といった表示をする例

午前・午後と表示したいセルで右クリック
 ↓
ショートカットメニューから[セルの書式設定]をクリック
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[表示形式]タブをクリック
 ↓
[分類]欄−[ユーザー定義]をクリック
 ↓
[種類]欄に「[$-411]AM/PM hh"時"mm"分"」と入力
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の設定をすれば、「午前 01時01分」「午後 11時59分」といった表示が行われるようになります。

「[$-411]AM/PM hh"時"mm"分"」
の後半
「AM/PM hh"時"mm"分"」
は、時間表示にするときに「AM」「PM」といった表示を指定するときの書式指定です。

「[$-411]AM/PM hh"時"mm"分"」
の先頭についている「[$-411]」は日本語を示すロケールIDです。

「[$-411]」がつくことで日本語環境だということを意味していて、それによって「AM」「PM」が「午前」「午後」といった表示に変わってくれるわけです。

ただ、この指定一つ注意すべき点があります。

日本では「午前12時・午後12時というのはいつなのか」という議論がありますが、「[$-411]AM/PM hh"時"mm"分"」という指定を行った場合、深夜の0時が午前12時で、正午が午後12時となるのです。

深夜の0時が午前12時、正午が午後12時という表示に納得いかない場合、「[$-411]AM/PM」という指定は利用できません。

▼サンプルファイル(003653.xls 24KByte)ダウンロード

サンプルファイルにはA列に時刻データを入力し、B列では隣のA列を参照するようにして「[$-411]AM/PM hh"時"mm"分"」と指定してありますので、ご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 日付・時間の表示形式 » 午前・午後と表示したい−ロケールIDを指定

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 日付・時間の表示形式 » 午前・午後と表示したい−ロケールIDを指定

「日付・時間の表示形式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.