Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2007の禁則処理設定

対象:PowerPoint2007

先日、PowerPoint 2002・2003の禁則処理設定についてご紹介しました。

[スポンサードリンク]

ユーザーインターフェースの大きく異なる、PowerPoint 2007の禁則処理設定は以下の手順で行ってください。


▼操作手順:禁則処理を行うよう設定する
プレースホルダ等を選択
 ↓
[ホーム]タブ
 −[段落]グループ
  −[段落]ダイアログボックス起動ツールをクリック
 ↓
[段落]ダイアログ−[体裁]タブをクリック
 ↓
[全般]欄−[禁則処理を行う]チェックボックスをOnに
 ↓
[段落]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

注意すべき点は、2003までのPowerPointと同じです。

プレースホルダやテキストボックスなどを選択しておいてください。

プレースホルダやテキストなどが選択されていない状態で、[ホーム]タブ−[段落]グループ−[段落]ダイアログボックス起動ツールをクリックしようとしても、下図のような状態になりクリックすることができません。

PowerPoint2007の禁則処理設定

禁則処理について細かく設定したい場合、[段落]ダイアログ−[体裁]タブ−[禁則文字]欄−[オプション]ボタンをクリックしてください。

PowerPoint2007の禁則処理設定

[段落]ダイアログ−[体裁]タブ−[禁則文字]欄−[オプション]ボタンをクリックすると、下図のように[PowerPointのオプション]ダイアログで[文字体裁]が選択された状態で表示されます。

PowerPoint2007の禁則処理設定

PowerPoint 2007の禁則処理についてご存じなかった方は、一度ご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2007の禁則処理設定

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2007の禁則処理設定

「PowerPoint 2007(パワーポイント2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.