Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office2010でオプションダイアログの表示は?−ファイル-オプション

Office2010でオプションダイアログの表示は?−ファイル-オプション

対象:Word2010, Excel2010, PowerPoint2010, Access2010, Outlook2010, OneNote2010, Publisher2010, InfoPath2010, ShrePointWorkspace2010

「ビスターでツールのオプションはどのリボンに」
という検索でこのサイト・インストラクターのネタ帳にアクセスした方がいらっしゃるのに気づきました。

いろいろと考えさせられる検索です。

まず「ビスター」という語句。

2年近く前に既にネタにさせていただいているとおり、カタカナなら音引き(ー)なしの「ビスタ」、あるいはアルファベットで「Vista」です。「ビスター」ではありません。

もう一つ残念なのは、この検索をした方が、おそらくOSとアプリケーションの違いを理解できてらっしゃらないらしいことです。

少なくとも、Windows VistaというOSでは、リボンというインターフェースは使われていません。

リボンが使われているのは、VistaにインストールされたOffice 2007やOffice 2010です。

きっと先の検索をした方は、2003までのOfficeならメニュー[ツール]−[オプション]をクリックすることで表示できた[オプション]ダイアログを、Office 2007またはOffice 2010で表示する方法を探していらしたのだと思います。

[スポンサードリンク]
Office 2007については既にオプションダイアログを表示する方法をご紹介していますので、ここではOffice 2010でオプションダイアログを表示する方法について記述しておきます。
▼操作方法:オプションダイアログを表示する
[ファイル]タブ−[オプション]をクリックする

Office 2007では[Officeボタン]−[○○のオプション]ボタンをクリックすると[○○のオプション]ダイアログを表示できました。

[ファイル]タブ−[オプション]

基本的にはOffice 2007のインターフェースを踏襲しているOffice 2010でも考え方は同じなのですが、[Office]ボタンが[ファイル]タブになった関係で、[ファイル]タブ−[オプション]から[○○のオプション]ダイアログを表示できます。

「ビスターでツールのオプションはどのリボンに」
という検索をした方に、このネタが届くといいなと願っています。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office2010でオプションダイアログの表示は?−ファイル-オプション

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office2010でオプションダイアログの表示は?−ファイル-オプション

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.