Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » GoTo系メソッドの引数Whatに指定できるWdGoToItem列挙型に定義されている定数一覧

GoTo系メソッドの引数Whatに指定できるWdGoToItem列挙型に定義されている定数一覧

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Word(バージョン2012 ビルド13530.20376 Microsoft Store)

Word VBAのDocument・Range・Selectionオブジェクトに、GoToメソッドが用意されています。GoToメソッドの機能限定版ともいえる、GoToNext・GoToPreviousメソッドも、Range・Selectionオブジェクトにあります。

これらのGoTo系メソッドに指定する引数Whatには、

WdGoToItem列挙型に定義されている定数を指定できます。

[スポンサードリンク]

WdGoToItem列挙型に定義されている定数一覧

オブジェクトブラウザーを使えば、定数の名前順の一覧を確認できますが、値順で一覧を眺めたかったので作成しておきます。

定数意味
wdGoToBookmark-1ブックマーク
wdGoToSection0セクション
wdGoToPage1ページ
wdGoToTable2
wdGoToLine3
wdGoToFootnote4脚注
wdGoToEndnote5文末脚注
wdGoToComment6コメント
wdGoToField7フィールド
wdGoToGraphic8グラフィックス
wdGoToObject9オブジェクト
wdGoToEquation10数式
wdGoToHeading11見出し
wdGoToPercent12パーセント
wdGoToSpellingError13スペル ミス
wdGoToGrammaticalError14文法上のエラー
wdGoToProofreadingError15文書校正エラー
[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » GoTo系メソッドの引数Whatに指定できるWdGoToItem列挙型に定義されている定数一覧

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » GoTo系メソッドの引数Whatに指定できるWdGoToItem列挙型に定義されている定数一覧

「ワードマクロ・Word VBAの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.