Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapeオブジェクト » Shape種別を判定するTypeプロパティで取得できる定数の一覧

Shape種別を判定するTypeプロパティで取得できる定数の一覧

確認バージョン:Windows版Excel(バージョン1808 ビルド10730.20102)

ShapeやShapeRangeオブジェクトに用意されているTypeプロパティで、種別を判定できます。

Shape.Typeプロパティ・ShapeRange.Typeプロパティは、MsoShapeType列挙に定義されている定数を返します。

オブジェクトブラウザーなどで、定数名順に並んだ一覧は見られますが、数値順の一覧が欲しかったので作成しておきます。

[スポンサードリンク]
定数定義
-2msoShapeTypeMixed
1msoAutoShape図形・オートシェイプ
2msoCallout吹き出し
3msoChartグラフ
4msoCommentコメント
5msoFreeformフリーフォーム
6msoGroupグループ化された図形
7msoEmbeddedOLEObject埋め込みOLEオブジェクト
8msoFormControlフォームコントロール
9msoLine
10msoLinkedOLEObjectリンクOLEオブジェクト
11msoLinkedPictureリンク画像
12msoOLEControlObjectActiveXコントロール
13msoPicture画像
14msoPlaceholderプレースホルダー
15msoTextEffectテキスト効果
16msoMediaメディア
17msoTextBoxテキストボックス
18msoScriptAnchorスクリプトアンカー
19msoTable
20msoCanvas描画キャンバス
21msoDiagram図表
22msoInkインク
23msoInkCommentインクコメント
24msoSmartArtスマートアート
25msoSlicerスライサー
26msoWebVideoWebビデオ
27msoContentAppコンテンツアドイン
28msoGraphicグラフィック
29msoLinkedGraphicリンクグラフィック
30mso3DModel3Dモデル
31msoLinked3DModelリンク3Dモデル

最終更新日時:2018-10-22 04:33
[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapeオブジェクト » Shape種別を判定するTypeプロパティで取得できる定数の一覧

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapeオブジェクト » Shape種別を判定するTypeプロパティで取得できる定数の一覧

「Shapeオブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.