Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapesコレクション・Shapeオブジェクト » ○○Formatオブジェクトを返すShapeが持つプロパティ一覧

○○Formatオブジェクトを返すShapeが持つプロパティ一覧

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2107 ビルド14228.20250 Microsoft Store)

Excel VBAのShapeクラスには、「〇〇Format」といった名前のオブジェクトを返すプロパティが、複数存在します。

そのようなプロパティには、戻り値であるオブジェクトの名前とプロパティの名前が、違うものと同じものが混在しています。

例えば、Shape.Lineプロパティの戻り値は(プロパティ名と微妙に異なる名前の)LineFormatオブジェクトで、

Excel.Shape.Line

Shape.ConnectorFormatプロパティの戻り値は(プロパティの名前と同じ)ConnectorFormatオブジェクトです。

Excel.Shape.ConnectorFormat

Microsoft社内に、どのような命名ルールがあるのか不明ですが、このような不統一が、オブジェクトモデル理解の難易度を上げていると私は感じています。

[スポンサードリンク]

これらのプロパティをまとめて眺めたいと感じたので、一覧を作成しておきます。

○○Formatを返すプロパティで戻り値のオブジェクトと名前が異なるもの一覧

Excel VBAのShapeクラスに用意されているプロパティの中で、戻り値が○○Formatオブジェクトで、プロパティ名と戻り値のオブジェクト名が異なるものは以下のとおりです。

Excel.Shapeのプロパティ戻り値
CalloutCalloutFormat
FillFillFormat
GlowGlowFormat
LineLineFormat
Model3DModel3DFormat
ReflectionReflectionFormat
ShadowShadowFormat
SoftEdgeSoftEdgeFormat
TextEffectTextEffectFormat
ThreeDThreeDFormat

○○Formatを返すプロパティで戻り値のオブジェクトと名前が同じもの一覧

Excel VBAのShapeクラスに用意されているプロパティの中で、戻り値が○○Formatオブジェクトで、プロパティ名と戻り値のオブジェクト名が同じものは以下のとおりです。

  • ConnectorFormat
  • ControlFormat
  • LinkFormat
  • OLEFormat
  • PictureFormat

最終更新日時:2021-09-24 07:49

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapesコレクション・Shapeオブジェクト » ○○Formatオブジェクトを返すShapeが持つプロパティ一覧

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Shapesコレクション・Shapeオブジェクト » ○○Formatオブジェクトを返すShapeが持つプロパティ一覧

「Shapesコレクション・Shapeオブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.