Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » サイドバーを前面に表示−Win+スペースキー

サイドバーを前面に表示−Win+スペースキー

対象:WindowsVista

Windows Vistaになって[サイドバー]という新しい機能が実装されました。

[ガジェット]と呼ばれるプログラムを配置するスペースです。

代表的なガジェットには、時計やカレンダーなどがありますが、MicrosoftのWebサイトから新たなガジェットをダウンンロードすることも可能です。

時々利用するようなちょっとしたプログラムを配置しておくのに便利な機能なのですが、サイドバーはデスクトップ上に存在するので、最大化されているようなアプリケーションがあるようなときには、サイドバーは画面上に表示されないことになります。ですがそんな状況のときに、例えばカレンダーをちょっと見たいということがあります。

こういう場合にどうしてらっしゃいますか?

[スポンサードリンク]

デスクトップを表示するショートカットキー:[Windows]+[D]で、デスクトップを表示すれば、サイドバーも確認できると考える方もいらっしゃるようですが、これではダメなのです。

[Windows]+[D]キーを押すと、サイドバーの表示されていないデスクトップそのものが表示されてしまいます。


▼操作方法:サイドバーを前面に表示する
[Windows]キー+[スペース]キーを押す

上記の操作を行うと、アクティブだったウィンドウの更に前面にサイドバーが表示されます。

サイドバーを利用するのならば、サイドバーを前面に表示する[Windows]+[スペース]キーを覚えておくとより便利だと思います。

ちなみに、[Windows]+[D]キーを押すとデスクトップを表示するためサイドバーは表示されませんが、[Windows]+[M]キーを押した場合はすべてのウィンドウを最小化(Minimize)するということなのでサイドバーは表示されます。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » サイドバーを前面に表示−Win+スペースキー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows Vista(ウィンドウズビスタ) » サイドバーを前面に表示−Win+スペースキー

「Windows Vista(ウィンドウズビスタ)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.