Home » Office(オフィス)の使い方 » 描画オブジェクト » オブジェクトの選択ボタンをOffに

オブジェクトの選択ボタンをOffに

対象:Word 2003
Excel 97,2000,2002,2003

WordやExcelで、オートシェイプ・ワードアートなどオブジェクトの編集作業が連続する場合、[図形描画]ツールバー−[オブジェクトの選択]ボタンをOnの状態にしておくと便利です。

[オブジェクトの選択]ボタンをOnの状態にしておくと、複数オブジェクトの選択も簡単に行うこともできます。

[スポンサードリンク]

[オブジェクトの選択]ボタンがOnの状態を解除するには、[Esc]キーを押すか、もう一度[図形描画]ツールバー−[オブジェクトの選択]ボタンをクリックするのが教科書的な操作ですが、頻繁にOn/Offを切り替えるような場合、もっと簡単に解除を行うことができます。


▼操作手順:オブジェクトの選択ボタンをOffにする
オブジェクト以外の部分でダブルクリックする

オブジェクト以外の部分というのは、Wordなら本文部分、Excelならワークシート上ということです。

この操作Excelでは随分前からできたようですが、Wordでは2003から利用できるようになったようです。

[スポンサードリンク]

Home » Office(オフィス)の使い方 » 描画オブジェクト » オブジェクトの選択ボタンをOffに

TrackBack:1

TrackBack URL
図形がクリックできない-オブジェクトの選択 from インストラクターのネタ帳
対象:Word97,Word2000,Word2002,Word2003 Wordでオートシェイプを使って図を描いている方から 「図形がクリックできなく...

Home » Office(オフィス)の使い方 » 描画オブジェクト » オブジェクトの選択ボタンをOffに

「描画オブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.