Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/22(土)13:30~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性2・男性3)

7/22(土)13:30~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性2・男性3)

2017年7月22日 土曜日に『ExcelVBA講座 オブジェクト式解説編』を開催し、5名(女性2名・男性3名)の方にご参加いただきました。

▼講座タイトル
『Excel VBA講座 オブジェクト式解説編』

▼開催日時
2017年7月22日 土曜日
13時30分~16時30分

▼会場
ちよだプラットフォームスクウェア プレゼンテーションルーム
東京都千代田区神田錦町3‐21

▼受講料
27,000円/25,000円

▼講師
伊藤潔人
「インストラクターのネタ帳」管理人・Microsoft MVP for Excel
[スポンサードリンク]

コードをどう書くか

同じ結果を得るためのプログラムは、さまざまな書き方ができてしまいます。
どの書き方を採用するのかは、近い将来、誰が読んで編集する可能性があるのかを想定して、決めていくしかありません。

そのためには、冷静な目で読んだときの感覚をトレーニングすることも必要です。
自分が書いたコードを、書いた直後ではなく、最低でも一晩経過してから、読み直してみましょう。
完璧だと感じたコードのはずが、修正するほうがいいと感じる箇所がいくつも見つかるはずです。

オブジェクトブラウザーを何度も調べましょう

講座でお伝えしたとおり、オブジェクト式が返すデータと、階層構造をイメージすることを繰り返しましょう。
最初は面倒に感じると思いますが、オブジェクトブラウザーを何度も調べながら、ローカルウィンドウで実際のデータを確認しつつ、コードを書くことを続けてください。

「レモン」という文字が、無味乾燥な3文字のカタカナではなく、香りや味などさえも想起させる言葉であるのと同じように、プログラムのコードも活き活きとしたものに見えてくるようになります。

疑問が出てきた場合は、1か月のサポート期間内にメールでご質問ください。

[スポンサードリンク]

Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/22(土)13:30~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性2・男性3)

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/22(土)13:30~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性2・男性3)

「セミナー実施のご報告」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.