Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/4(土)13:45~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性1・男性3)

7/4(土)13:45~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性1・男性3)

7月4日 土曜日に『Excelマクロ入門講座 オブジェクト式解説編』を開催し、4名(女性1名・男性3名/新規2名・無料再受講2名)の方にご参加いただきました。


▼講座タイトル
『Excelマクロ入門講座 オブジェクト式解説編』

▼開催日時
2015年7月4日 土曜日
13時45分~16時15分

▼会場
ちよだプラットフォームスクウェア プレゼンテーションルーム
東京都千代田区神田錦町3‐21

▼受講料
15,120円

▼講師
伊藤潔人
「インストラクターのネタ帳」管理人・Microsoft MVP for Excel

[スポンサードリンク]

オブジェクトブラウザーの使い方と、VBA(Visual Basic for Applications)のオブジェクト式の文法について解説する
『Excelマクロ入門講座 オブジェクト式解説編』
を開催しました。

今回は、講座直前で空席がありましたので、過去に受講いただいた方に、無料で再受講いただくこともできました。

この講座でお伝えしている、オブジェクトブラウザーの使い方やオブジェクト式の文法を身につけていただければ、VBA(Visual Basic for Applications)でマクロを作成するときの試行錯誤は、間違いなく減らせます。

ですが、オブジェクトブラウザーの使い方やオブジェクト式の文法を身につけるには、ある一定量の経験が必要であることも、事実です。ですから、オブジェクト式解説編の受講中に
「ああ!そうだったのか!!」
といった反応をしていただく方がいらっしゃる一方で、なんだかよくわからない、という反応のまま帰られる方がいらっしゃるのも、現実です。

何故このような書き方をするのだろう、という疑問を抱きつつVBAのコードを書いてきた方の場合、オブジェクト式の文法がハッキリすると、「ああ!そうだったのか!!」という反応につながります。

講師としては「ああ!そうだったのか!!」という反応をしていただける方を、一人でも増やすべく、受講いただいたみなさんからの反応を受けつつ、解説の方法を修正しつづけています。

今回、再受講いただいた複数の方から、
「1回目にはよくわからなかったことが今日はよくわかった」
といった反応をいただきました。

これは講座の解説スタイルを修正していることによる効果もあるはずですが、よくわからないまま終わった1回目の受講後に書いたVBAのコードの量も、好影響を与えた可能性があります。また、ヒトは、明確には理解できないまま受け取った情報でも、無意識のうちに情報処理が行われ、少し時間をおくと、理解できるようになるということもあります。

これらのことが関連して「1回目にはよくわからなかったことが今日はよくわかった」という反応につながったのだろうと推測しています。

オブジェクト式の文法がわかり、オブジェクトブラウザーを使いこなせると、コードを書くときの試行錯誤が格段に減らせるはずです。また、コピペで済ませていたコードの意味が、ちゃんとわかるようになり、もっと可読性の高いコードに書き直すこともできるようになるはずです。

今回獲得していただいた知識を活用して、よりお仕事を楽に済ませられるマクロを作ってみてください。

また講座の時間内に「ああ!そうだったのか!!」という反応に至らなかった方は、オブジェクトブラウザーを使って、オブジェクト式が返すオブジェクトやデータが何なのかを確認しつつ、返されるオブジェクトやデータをイメージすることを続けてください。

最終更新日時:2019-05-09 13:06

[スポンサードリンク]

Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/4(土)13:45~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性1・男性3)

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » セミナーのご案内 » セミナー実施のご報告 » 7/4(土)13:45~ オブジェクト式解説編を開催しました(女性1・男性3)

「セミナー実施のご報告」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.