Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » VBAで文字列かを判定するIsStringは?

VBAで文字列かを判定するIsStringは?

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン1911 ビルド12228.20332 Microsoft Store)

「vba isstirng」
という検索キーワードで、アクセスがありました。

VBAで、文字列かどうかを判定するIsString的な関数・メソッドを探していらしたのでしょう。

[スポンサードリンク]

VBAにIsString・IsStrのような関数はない

VBAにはIsStringあるいはIsStrのような関数は用意されていません。

オブジェクトブラウザーでライブラリをVBAに限定して「is」を検索しても、

上図のとおり、
  IsArray
  IsDate
  IsEmpty
  IsError
  IsMissing
  IsNull
  IsNumeric
  IsObject
といった関数はありますけれど、IsStringやIsStrといった関数は見当たりません。

WorksheetFunction.IsTextで代用できる

VBAにIsString・IsStr的な関数はありませんけれど、Excel VBAであればワークシート関数のISTEXTで代用できます。

WorksheetFunctionオブジェクトのIsTextメソッドを使えば、文字列かどうかの判定ができます。
Sub 文字列かどうかを確認する()
 MsgBox WorksheetFunction.IsText(ActiveCell.Value)
End Sub

上記のSubプロシージャを実行して、アクティブセルの値が文字列であれば、メッセージボックスにTrueが表示されます。

最終更新日時:2019-12-17 06:38

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » VBAで文字列かを判定するIsStringは?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » VBAで文字列かを判定するIsStringは?

「WorksheetFunction」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.