Home » Python » python-docxの使い方 » python-docxで改行を含むWordファイルを作成する

python-docxで改行を含むWordファイルを作成する

動作検証バージョン:64bit版 Windows 10 Pro + Python 3.8.0 + python-docx 0.8.10

段落と改行を含むWordファイルを読み込む、python-docxを使ったスクリプトをご紹介しました。

Wordファイルの作成も行って、段落と改行の違いを確認しておきましょう。

[スポンサードリンク]

改行を含むWordファイルを作成するスクリプト

以下のスクリプトを実行すると、Cドライブtempフォルダーにsample_make.docxが作成されます。


import docx

doc = docx.Document()

para = doc.add_paragraph()
para.text = 'これは、\n最初の段落です。'

para = doc.add_paragraph()

para = doc.add_paragraph()
para.text = 'こちらは、\n3つ目の段落です。'

doc.save(r'C:\temp\sample_make.docx')

上記のスクリプトで作成されたWordファイルは以下のとおりです。

add_paraprahp()メソッドで段落が作成され、「\n」で改行を書き込むことができます。

\rも改行になる

add_paragraph()メソッドのdocstringを確認すると、引数textについて以下のような記述があります。


*text* can also include newline (``\n``) or carriage return (``\r``) characters, each of which is converted to a line

「\r」も改行になると書かれているので、先のスクリプトで2段落目を以下のように変更して実行すると、


para = doc.add_paragraph()
para.text = 'これは、\r「\\r」を使った改行を含む2つ目の段落です。'

確かに「\r」でも改行になります。

ただ、上記のコードで作成したWordファイルを読み込み、2つ目の段落を確認すると、


>>> docx.Document(r'C:\temp\sample_make.docx').paragraphs[1].text
'これは、\n「\\r」を使った改行を含む2つ目の段落です。'

となりますから、基本的には「\n」で改行すれば良さそうに感じます。

[スポンサードリンク]

Home » Python » python-docxの使い方 » python-docxで改行を含むWordファイルを作成する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Python » python-docxの使い方 » python-docxで改行を含むWordファイルを作成する

「python-docxの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.