Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » ピボットテーブル » ピボットテーブルのSourceType・フィールドのOrientationの定数一覧

ピボットテーブルのSourceType・フィールドのOrientationの定数一覧

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010

Excelでピボットテーブルを作成するExcelマクロと、WordからExcelに一覧を出力してピボットテーブルを作成するWordマクロをご紹介しました。

PivotCachesコレクションのAddメソッドの元データの種別・SourceTypeと、PivotFieldオブジェクトの位置・Orientationプロパティを指定するのに、Excelマクロでは定数を、参照設定していないWordマクロでは数値で指定をしました。

[スポンサードリンク]

ヘルプを参考に、PivotCachesコレクションのAddメソッドのSourceTypeの定数・XlPivotTableSourceTypeと、PivotFieldオブジェクトのOrientationプロパティの定数・XlPivotFieldOrientationを一覧にしておきます。

▼PivotTableSourceTypeの一覧

定数意味
1xlDatabaseExcel のリスト/データベース
2xlExternal外部のアプリケーションのデータ
3xlConsolidation複数のワークシート範囲
4xlScenarioデータは、[シナリオの登録と管理] を使用して作成されたシナリオに基づきます。
-4148xlPivotTable既存のピボットテーブル レポート

▼PivotFieldOrientationの一覧

定数意味
0xlHidden非表示
1xlRowField
2xlColumnField
3xlPageFieldページ
4xlDataFieldデータ
関連語句
VBA, Visual Basic for Applications
[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » ピボットテーブル » ピボットテーブルのSourceType・フィールドのOrientationの定数一覧

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » ピボットテーブル » ピボットテーブルのSourceType・フィールドのOrientationの定数一覧

「ピボットテーブル」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.