Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » セクション » Word VBAでセクション数を取得する

Word VBAでセクション数を取得する

対象:Word2003, Word2007, Word2010, Word2013

「word vba セクション数 取得」
という検索で、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスがありました。

WordのVBAで、セクション数を取得する方法を調べている検索です。

[スポンサードリンク]

セクション数を取得するサンプルマクロ

以下のマクロを実行すると、アクティブな文書のセクション数がメッセージボックスに表示されます。
Sub セクション数を表示する()
 MsgBox ActiveDocument.Sections.Count
End Sub

DocumentオブジェクトのSectionsプロパティで取得したSectionsコレクションに用意されているCountプロパティで、

Word VBAでセクション数を取得する

セクション数を取得することができます。

最終更新日時:2020-03-29 16:40

[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » セクション » Word VBAでセクション数を取得する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » セクション » Word VBAでセクション数を取得する

「セクション」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.