Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Access 2007(アクセス2007) » Access 2007でリボンを非表示にしたい−DoCmd.ShowToolbar

Access 2007でリボンを非表示にしたい−DoCmd.ShowToolbar

対象:Access2007

「Access 2007 リボン 非表示」
「Access 2007 リボン 表示しない 方法」
といった検索がこのサイトで行われていることがあります。

Accessで業務アプリケーションを作成するようなときに、2003までのAccessなら、標準のメニューバーやツールバーを非表示にしておいて、カスタマイズしたメニューバー・ツールバーを表示するといったことがよく行われます。

Access 2007でももちろん同様のニーズは存在します。

しかし、Office 2007からユーザーインターフェースが大きく変更になっています。

新しいユーザーインターフェースの採用されたAccess 2007で、リボンを非表示にするにはどうしたらいいのか探している方は少なくありません。

先の検索もそんな方によるものでしょう。

結論として、Access 2007でリボンを非表示にする方法は、実はいろいろとあります。

[スポンサードリンク]

数あるリボンを非表示にする方法のうち、もっとも簡単なものをまずはご紹介しましょう。


▼リボンを非表示にするコード
DoCmd.ShowToolbar "Ribbon", acToolbarNo

上記のコードを実行するとAccess 2007のリボンを丸ごと非表示にすることができます。

非表示になっているリボンを表示するには、
DoCmd.ShowToolbar "Ribbon", acToolbarYes
としてください。

▼サンプルファイル(003527.mdb 180KByte)ダウンロード

サンプルファイルには、frmTestというテスト用のフォームに「リボン非表示」「リボン表示」ボタンが作成してあり、「リボン非表示」ボタンをクリックするとリボンが非表示になるプロシージャ、「リボン表示」ボタンをクリックするとリボンが表示されるプロシージャが作成してあります。

Access 2007でリボンを非表示にしたいという方はご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Access 2007(アクセス2007) » Access 2007でリボンを非表示にしたい−DoCmd.ShowToolbar

TrackBack:1

TrackBack URL
リボンを非表示にする−Application.ExecuteExcel4Macro "SHOW.TOOLBAR(""Ribbon"",False)" from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 Access 2007で、「DoCmd.ShowToolbar "Ribbon", acToolbarNo」というコードを実...

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Access 2007(アクセス2007) » Access 2007でリボンを非表示にしたい−DoCmd.ShowToolbar

「Access 2007(アクセス2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.